2018年9月6日木曜日

【ネタバレ】ユメノツヅキ・リンドウ・宵闇ノ影のつながり


1作品目のユメノツヅキ、2作品目のリンドウ~狂乱の華~、3作品目の宵闇ノ影
こちらはホラー3部作という事をイメージして作りました。

ただ続編という訳では無く
「前作をプレイしてくれた方へのお礼・ご褒美」という意味合いで入れてます。
知らない人は「へぇ、そうなんだ」という感想を持ち
知ってる人は「あれ?これって?」「もしかして」というように予想できる程度ですが
繋がりを持たせています。

プレイヤーの方々が色んな感想や予想を立ててくれています。
宵闇ノ影でのプレイヤーへのテーマとして
「プレイヤーがそうだと思ったことが正解」としているので
C3(作者)から明確な情報を出していません。

今回のブログでは3作品全部やった方向けの内容であり
作品ごとのストーリー等のネタバレなどは今後も含め致しません。

今回は3作品のつながりのみのネタバレになります。





【ここからネタバレあり】










■作品の世界観は同じです
時間軸的には「ユメノツヅキ」が始まりであり
「宵闇ノ影」のあとに「リンドウ」になります。

ユメノツヅキ:うめ・ももか・さくらは幼馴染

リンドウ:ユメノツヅキのエンディングのカフェはさくらの仕事先

リンドウ:宵闇ノ影のその後がテレビで流れる そして…



宵闇ノ影:ウメのフルネームは「山本ウメ」です。



■親戚
宵闇ノ影:主人公の「月宮」

リンドウ:館の中で隠れ鬼をする双子

宵闇ノ影:ケイとミヤビのお話です。




また宵闇ノ影のあるエンディングではウメさんがチラッと登場したりもします。
こういう細かい繋がりが好きなので1つの作品内でまったく関係なさそうな事が
実は繋がっていた!というコトもしてたりします。

「悪夢」をテーマにした3部作でした。
新作は繋がりは一切ない予定で制作しています。


2018年8月25日土曜日

ゲーム性の違い&予定企画(実況者向け)

現在4作品をリリースしているC3ですが
以前からよく「これ同じ作者なの?」とよく言われます。
C3ゲーム一覧

特に「宵闇ノ影」と「WalkingBed」をプレイされた方に言われますが
WalkingBedに関しては今までホラージャンルだったのにいきなりバカゲーになった
ジャンルのせいかと思いますヾ(:3ノシヾ)ノシ
(もっと他のジャンルもやりたい!)


宵闇ノ影については?ですが
「誰が主導でゲーム制作を勧めていくか」に関わってます。


C3は主に「ししゃも」と「GAJU」の2人が中心になって動いてますが
宵闇ノ影だけは「GAJU」が主導で制作しました。


▼宵闇ノ影▼(GAJU主導)

ダウンロードはこちら(無料ゲームです)



他の「ユメノツヅキ」「リンドウ~狂乱の華~」「WalkingBed」は
「ししゃも」が主導で制作しました。

▼ユメノツヅキ▼(ししゃも主導)

ダウンロードはこちら(無料ゲームです)

▼リンドウ~狂乱の華~▼(ししゃも主導)

ダウンロードはこちら(無料ゲームです)

▼WalkingBed▼(ししゃも主導)

ブラウザプレイはこちら(無料ゲームです)


ししゃもが制作している方はシステム重視のゲームで
GAJUが制作しているゲームはサクサク重視のゲームになる傾向があります。


ユメノツヅキ等のししゃもが主導のゲームは
やりごたえがあったりする反面、宵闇ノ影は詰む事がないようにしているので
どんどん進めてしまえるかと思います。


なお新作「Psychopath-サイコパス-」の方は
GAJUが主導で進めています。
つまりサクサク重視です!


予定よりだいぶ遅れてますが毎作丁寧に作ることを心がけているので
ゆったりとお待ち頂ければ嬉しいです。


企画を考案中(実況者向け)
有り難いことに毎作たくさんの方に実況して頂いてます。
「Psychopath-サイコパス-」の方の規約は今までで一番ゆるくする予定で
「誹謗中傷目的はご遠慮ください。マナーの範囲内でお好きにどうぞ」
といった感じです。

まだ企画中ではありますが実況動画をいち早く出したい!という声を多数頂き
希望する方にはリリース前にゲームをお渡しする企画を考案中です。
リリースの1~2週間前にお渡しし、動画の公開はリリース後ならいつでもOK。
(リリース当日ももちろんOK)
1~3名までの予定で応募者多数の場合は抽選(完全ランダム)とさせて頂く予定です。

こちらはまた詳しく決まり次第Twitterの方で企画の発表をさせて頂きます。
お楽しみに!



2017年12月30日土曜日

2017年振り返り

2017年もわずかとなりました。
今年はたくさんの方に出会い、支えられ本当にお世話になりました。

【宵闇ノ影】第12回ふりーむ!コンテスト短編部門にて金賞
      フリーゲーム オブ・ザ・イヤー2017にて13位
また、もぐらゲームス様超激辛ゲームレビュー様に記載して頂きました。
翻訳も韓国語版・中国語版を開発頂きました。

【WalkingBed】リリース後10.000プレイを突破しました!
またMemo様の協力の元、
英語版のローカライズで海外の方から沢山のメッセージも頂けました。
日本語版と同じ声優のHappinessDark様アイオン様に演じて頂きました!





そして現在…

新作サスペンスアドベンチャー【Psychopath-サイコパス-】
制作しております。

きなこさんと、まのいさんに素敵な立ち絵やイラストを描いて頂いてます。
きなこさんは宵闇ノ影で立ち絵や一枚絵を書いてくれた方で
まのいさんは宵闇ノ影のロゴやC3のロゴを作ってくれた方です(*´ω`*)

BGMの方も今回2名の素晴らしい曲を描く方が待機しております…
(長々と待たせて申し訳ない…!)




今作は、雰囲気・よく動くMAP・よく動くキャラクターに力を入れてます٩( 'ω' )و

現在、ゲームの基礎となるMAPやキャラ・ストーリーに力を入れながら
少しづつ形にしています。

Psychopathのリリース時期ですがまだ未定ではありますが
2018年夏~冬にかけてリリースできたらと思います。



CatMeowMeowは…

実はなんだかんだで進んでます!
忙しい方も居るのでVer1.01以降不参加の方もいますが
残ってる人で紡ぎ合わせていってます °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

次のアプデで新キャラクターの登場やら新スキルなんかも実装予定!
こちらもゆる~くお待ち下さい(✿´ ω ` )



2018年は

まずは新作Psychopathのリリースに全力を尽くしたいと思います!
その後、共同…コラボ…?制作の方も開始し
Bedシリーズ第二弾なんかも出せたらいいなぁと欲張ってます。

また、2018年から少しづつC3のスタイルを変えていこうと考えています。
新しい世界に飛び込んでいく…かも!


最後に

たくさんの方々に助けて頂きました。
そしてたくさんの感想やメッセージを頂き本当にありがとうございました。
ファンイラストも宝物です(HPのギャラリーが宝物庫!)
褒められたり感想を言われる機会があまりないので、本当に嬉しいです(´;ω;`)


独学ですがドット絵で素材も作るようになり
依頼もして頂き、更にたくさんの方々と関わるようになりました。

今年出会った方々、以前から仲良くしていただいてる方
大変お世話になりました!
どうぞ来年もよろしくお願いします °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

よいお年をお過ごしください。

2017年11月4日土曜日

ニコニコ自作ゲームフェス2018勉強会

ニコニコ自作ゲームフェス2018 ゲームクリエイターズ勉強会

こちら11/3に参加してきました!

講師を向かえてのゲーム制作者たちの勉強会です٩( 'ω' )و
C3代表の「ししゃも」さんと2人で参加させていただきました。

目的としては、公演や他の製作者様と関わることで
いつもと違った視点からアイデアが生まれれば良いなと思った次第です。

■公演


保井俊之 氏(代表作:ゴッドイーターシリーズ、フリーダムウォーズ)
テーマ「ゲームを創る力を上げるには」

らむらむ 氏(代表作:悠遠物語 ~空の大陸とアイテム屋さん~)
 テーマ「ゲーム制作においてアガる瞬間とは」

ところにょり 氏(代表作:ひとほろぼし、ひとりぼっち惑星)
テーマ「ゲーム制作においてアガる瞬間とは」

テーマに沿った内容の公演を聞きました。
纏めると、無駄になることなんて無い。
なんでもやったらいいよ!

ゲーム製作においてアガる瞬間とだけ聞くと人それぞれな部分はありますが
この公演にあたり、「アガる」とは「感情が動く瞬間」的な事だったようです。


私はチーム製作なのもあり公演内容自体、ほぼ全て常日頃から感じてた内容
ばかりでしたが、個人的にところにょりさんのお話が興味深かったです。
作家性をゲームに出す。
ユーザーがゲームを見て「あぁ、この人ね!」というような…。

C3はどちらかというと、毎作
「同じ作者なの!?」と言われるので真逆だなぁと感じました。
細かい動き等で作家性を…(地味)
それでも無理に作家性を出す必要もなく感じます。
ところにょりさんの話を聞いてふっと頭をよぎった言葉が
「絵柄を決めてないのが私の絵柄です!」と神絵師が放った言葉が心に残っていて
絵柄が決まってるのもいい面が沢山あるし、
決まっていないことで良い面も沢山あると感じます。

つまり作家性対しても同じことが言えるんじゃないかなぁと!
テーマが広いでしたので仕方ないのですが、もう少し掘り下げて聞きたかった。
というのが全体的な公演の感想です。


■ゲーム実況ワークショップ:カモ君氏、KADA氏

実況会で名のあるお二方に、「実況されるには」「実況のしやすいゲーム」
といった特徴を解説頂きました。
オリジナリティ(タイトル・スクショ・説明文)や2~3時間で終わるもの
等など挙げられておりました。

私はゲームを作る上で、実況者よりもプレイヤー
プレイヤーよりも「プレイヤーである自分自身」を優先して作っています。

ので実況者さんを意識したゲームは今後も作る予定はありませんが
実況者さんも1プレイヤーである事は変わらないのでプレイヤーの意見だと
思って聞いていた部分が多かったです。

■ワークショップ

4~5人のグループに分かれ自分の考えたゲームを書き
となりに回し改良していこう!といった内容です。
無事にカオスで素敵な内容が出来ました !
が、これもチームでやってる上で日常茶飯事な内容…けど
相手がどう変えてくるか見るのは毎回ドキドキで楽しみです⁽⁽◝( •௰• )◜⁾⁾


■懇親会

昨年は家庭の事情で参加できなかった懇親会!
参加してきましたーーー!おいしかったです(*´﹃`*)


お話したかった製作者さんともお話でき、また新しく素敵な方々と出会えました。
同じようにフリゲ界に対しての思いがある方だったり
素材を作っている方のお話や、スマホで作ったゲームを遊ばせて頂いたり…
本当にすごい方たちばかりで自分もがんばらねば!とモチベがすごくアップしました!


コンスタントに作品を出して!と言われましたが
出来るならそうしたいけど、1作品1作品、全部その時の全力を込め
愛情をたっぷり過度な程に注ぎたいので厳しそうですが、
WalkingBedは1~2ヵ月だったので息抜きにまた単発もチャレンジしてみよう!
と思えました °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

勉強会に行かないと感じれなかったものを今後の製作に活かしたいと思います。


余談:ししゃもさんが帰る時間だよ!という間際になってKADAさんに絡んで
   おしゃべりくそ野郎になってました。
   この時私は楽曲を作っているという方のお話に興味深々
   &「ジグルさんが居ない!」キョロキョロと挙動不審に。
   KADAさんお付き合い頂きありがとうございました。



翻訳【Translation】

有り難いことに、翻訳をやって頂いてる件数も増えましたので
こちらの記事にて日本語以外の翻訳されている作品を紹介させて頂きます。

Thankfully, the number of cases you are doing translations also increased
We will introduce works that have been translated other than Japanese in this article.

■宵闇ノ影(韓国語版)
■宵闇ノ影(中国語版、開発中
■宵闇ノ影(英語版、開発中
■WalkingBed(英語版)
■リンドウ-狂乱の華-(韓国語版、開発中

----------------------------------------------------------

■宵闇ノ影(韓国語版)














宵闇ノ影【韓国語版】を(@caswc)様に翻訳して頂きました。
 한국어 버전 초저녁의 그림자 ↓ 다운로드 URL ↓ http://caswac1.tistory.com/entry/%EC%B4%88%EC%A0%80%EB%85%81%EC%9D%98-%EA%B7%B8%EB%A6%BC%EC%9E%90 …

----------------------------------------------------------

■宵闇ノ影(中国語版、開発中)

----------------------------------------------------------

■宵闇ノ影(英語版、開発中)

----------------------------------------------------------

■WalkingBed(英語版)














Memo様に翻訳協力をしていただきました!
【newground】
https://www.newgrounds.com/portal/view/701313 …
【ふりーむ!】
 https://www.freem.ne.jp/win/game/16097 
日本からのアクセスはふりーむ!
さんをオススメします。

どちらもブラウザゲーム٩( 'ω' )و
----------------------------------------------------------

■リンドウ-狂乱の華-(韓国語版、開発中)

----------------------------------------------------------


以上、現在5件のうち2件はリリース済です。

またユメノツヅキに関しましてのみ
全ての翻訳をお断りしております。
ご了承ください…。

ユメノツヅキ以外の作品を翻訳希望の方はご相談くださいませ。
ただし、上記で製作中ではない言語のみでお願い致します。

2017年9月30日土曜日

CatMeowMeowリリース

製作者6名によるCatMeowMeowをリリースしました٩( 'ω' )و


RPGアツマール様にてブラウザゲームになります!

プレイはコチラから→CatMeowMeowをプレイ

HPも作りました→CatMeowMeowホームページ

フリーゲーム製作者限定のDiscord鯖にて始まったこの企画。
まとめ役としてGAJUが進行させて頂きました(*´ω`*)

最初はくだらない雑談から始まり
未完成でOKというのが重すぎず、みんなで楽しくやろう!
という感じで作り始めました。

製作期間1ヶ月。
1人1週間で製作4名、素材やアドバイザーで2名の6名で取り掛かりました!
事前に決めたことはジャンルや仕様のみ!
各々が得意とする分野で自由に作った結果のゲームです٩(๑′∀ ‵๑)۶




スタート:ししゃもさん

ししゃもさんはオープニングで映像作品((を作りました。
ちなみに魔女はGAJUです。
ドットキャラも動き無駄にクオリティ高い映像作品になってます。


2番手:なまものさん

オープニングから上手く話を繋げてくれたなまものさん。
最初のダンジョンや敵の挙動、GAJUが作ったドットキャラクターの動きに
自作でエフェクトを作ってはめてくれました!


3番手:Meowさん

Meowさんは主に戦闘システムを作って頂きました。
アニメーションとの連携や戦闘テンポ等の調整をして頂きました!

4番手:吉良(きよ)さん

きよさんはストーリーを大きく進めてくれました!
他にもミニゲーム等も取り入れたりキャラクターたちに個性を入れてくれました!

イン&ヤンさん

案や、素材を出して頂き助かりました!
すごく個性的なキャラクターたちを産んでくれましたwwww
次回の更新でも敵キャラクターとしてイン&ヤンワールドが繰り広げられる事間違いなし

GAJU

主にドットキャラクターを作りました!
なまものさんとの連携でより素敵な動きにして頂きました(*´ω`*)



みんなでやることで、すごく勉強になる事が多かったゲーム。
今後も少しづつアプデしていきたいと思っています!



2017年5月16日火曜日

【宵闇ノ影】ふりーむ!ゲームコンテスト結果


宵闇ノ影
第12回ふりーむ!ゲームコンテスト
にて短編部門で金賞をいただきました!






沢山の方にプレイされ、実況され
賞まで頂いて本当嬉しいです(*´ω`*)
イラスト担当のkinakoさんから4コマまで頂きました!




イラストやBGM、色彩でたくさんの方の協力があったこその物だと思っています。
製作に携わって頂いた方、またテストプレイなどのお手伝いしてくれた方々
本当にありがとうございました!!



2作品目の「リンドウ-狂乱の華」ではニコニコ自作ゲームフェスで敢闘賞を
頂き、今作でも賞を頂けて少しびっくらこいています。
次作品(5作品目)も宵闇ノ影を越す勢いで頑張ります٩( 'ω' )و



次作品について

色々コラボの企画やシミュレーション等の企画もあるのですが
とりあえず次は「サスペンス」の探索アドベンチャーの予定です。
※火曜サスペンスみたいなやつではないよ!!

ホラーになるかは微妙な所ですが
サスペンス…ホラー(物理)…R15かR18
が近いかなぁと!

そして完成は年末…に完成したらいいなぁと相変わらずのんびり(?)やってます。
今作の開発ソフトはRPG VXAceなのでブラウザ版はありません( ´・ω・`)
コラボ企画はMVで開発するのでブラウザゲー(アツマール様での公開予定)です!

宵闇ノ影で出来なかった演出や、前よりも動くドット絵
1作1作成長できたらいいなと思います(✿´ ω ` )